So-net無料ブログ作成
髪と体のケアには・・・ ブログトップ
前の20件 | -

新商品 [髪と体のケアには・・・]

IMG_1657.JPG新商品のシャンプー・トリートメント「マッド タナ ティムール スカルプエステ」です。

頭皮の汚れをしっかり吸着して浄化する海洋由来「泥」成分と、保湿効果の高いナチュラルオイルが配合されているそうで、泡立ちが良くて使いやすいですよ!


共通テーマ:moblog

ヘッドスパ & 集中トリートメント [髪と体のケアには・・・]

IMG_0465.JPGmusubiのヘッドスパには[30分・45分・60分]コースがございます。

45分と60分コースには、頭皮のマッサージの他に、髪の修復トリートメントも含まれております。

頭皮がスッキリして、髪の手触りが良くなりますよ!


共通テーマ:moblog

前髪カット [髪と体のケアには・・・]

IMG_0918.JPG全体の長さが気にならなくても、前髪の長さが気になってきたら。。。

前髪カットのみのご予約も承っております。

前髪をカットするだけでも、イメージチェンジになりますよ!


共通テーマ:moblog

後処理に... [髪と体のケアには・・・]

IMG_0493.JPG「musubi」では、パーマ・カラーをご希望のお客様には、前処理と後処理をさせていただいております。

後処理に...
パーマ・カラーの後に、スチームミストで温めながらタンパク質を髪の内側まで補給していきます。

手触りが良くなり、薬剤のニオイを取り除く効果もありますよ!


共通テーマ:moblog

前処理に... [髪と体のケアには・・・]

IMG_1560.JPG「musubi」では、パーマ・カラーをご希望のお客様には、前処理と後処理をさせていただいております。

前処理に...
髪のダメージを最小限に抑える為
、髪質や状態に合わせてタンパク質を補給していきます。

その後、スチームミストで温めて髪の内側に浸透させていきます。

パーマやカラー後でも手触りがいいですよ!


共通テーマ:moblog

花粉症対策 [髪と体のケアには・・・]

image1.JPGまだ花粉症ピークの時期には早いですが。。。
少しずつ症状が出てきている方もいらっしゃるそうですね。


そこで、夜のシャンプー前にブラッシングをしてホコリと花粉をあらかじめ除去すると、頭皮と髪の汚れが落ちやすくなりスッキリしますよ!

《ブラッシング方法》
①毛先から少しずつもつれを解いていきます。
②フェースラインから頭頂部に向けてブラシを入れていきます。
③最後に下を向き、えり足から頭頂部にブラシを入れていきます。

※髪は摩擦に弱いので、豚毛などの天然素材がおすすめですよ!


共通テーマ:moblog

ヘアサイクル [髪と体のケアには・・・]

image1.JPG「髪はどの位の期間伸び続けるの?」とのご質問をいただく事があります。

髪にはヘアサイクル(毛周期)があります。
成長期には毛母細胞(髪の生成をつかさどる重要な部分)が活発に働き、髪が上へ上へと押し上げられていきます。その間約2年~5年といわれ、男女差、個人差もあります。
その後、毛母細胞の活動はだんだん衰えていく退行期、働きが完全に止まる休止期となります。

ヘアサイクルによって寿命が全うされると自然に抜けていきます。


共通テーマ:moblog

静電気防止に... [髪と体のケアには・・・]

image1.JPGまだまだ乾燥と静電気が気になる日が続きますね。。。

髪に静電気が発生するとキューティクルが傷つき、枝毛や切れ毛の原因にもなります。

静電気防止には…

①ブラシはプラスチック製ではなく、つげ櫛や豚毛や猪毛など天然のものがおすすめです。
②霧吹きに入れた水や寝ぐせ直しのスプレーで水分を補給してください。(静電気防止スプレーは外出する時に便利です)
③室内では加湿器で湿度を保ちましょう。
④マイナスイオンドライヤーもおすすめです。

是非お試しくださいませ。


共通テーマ:moblog

男性のお客様も... [髪と体のケアには・・・]

IMG_3151.JPGお疲れの時には、ヘッドスパがおすすめです!

ヘッドスパは…頭皮トラブルの防止・改善だけでなく、頭と首のマッサージによって血流を良くしていきます。
頭皮や目がスッキリしますよ。


共通テーマ:moblog

週に一度はトリートメントを... [髪と体のケアには・・・]

image1.JPGまだまだ乾燥が気になる時期ですね。
お肌と同様で、髪の乾燥対策も必要です!

すでに生えている髪の傷みは完全に元通りには修復する事は出来ませんが。。。予防が大切です。

傷みの原因は、開いてしまったキューティクルから、髪内部のタンパク質が抜け出る事によるものです。

週に1〜2回のトリートメントで、保湿成分を補うと髪のパサつきがだいぶ抑えられますので、おすすめですよ!


共通テーマ:moblog

妊娠中の方へのヘッドスパ [髪と体のケアには・・・]

IMG_0852.JPG妊娠されているお客様へのヘッドスパは…

個人差があるかと思いますが、安定期に入ってから8ヶ月位までの間で、体調が良好な方にさせていただきます。

妊娠中には使用してはいけないアロマオイル(ラベンダー・ローズマリー・ゼラニウム…など)を避けてマッサージを致します。
妊娠中のむくみ、肩こり解消やリラクゼーション効果もありますよ!

不安な事がありましたら、遠慮なくお問い合わせくださいませ。


共通テーマ:moblog

後処理に... [髪と体のケアには・・・]

IMG_0493.JPG「musubi」では、パーマ・カラーをご希望のお客様には、前処理と後処理をさせていただいております。

後処理に...
パーマ・カラーの後に、スチームミストで温めながらタンパク質を髪の内側まで補給していきます。

手触りが良くなり、薬剤のニオイを取り除く効果もありますよ!


共通テーマ:moblog

前処理に... [髪と体のケアには・・・]

IMG_1560.JPG「musubi」では、パーマ・カラーをご希望のお客様には、前処理と後処理をさせていただいております。

前処理に...
髪のダメージを最小限に抑える為
、髪質や状態に合わせてタンパク質を補給していきます。

その後、スチームミストで温めて髪の内側に浸透させていきます。

パーマやカラー後でも手触りがいいですよ!


共通テーマ:moblog

髪の静電気 [髪と体のケアには・・・]

1229.jpeg

今の時期は、空気の乾燥と同時に、髪の乾燥・静電気も気になりますね。
髪に静電気が発生するとキューティクルが傷つき、枝毛や切れ毛の原因にもなります。
静電気防止には…

①ブラシはプラスチック製ではなく
  つげ櫛や豚毛や猪毛など天然のものがおすすめです。
②霧吹きに入れた水や寝ぐせ直しのスプレーで水分を補給してください。
(静電気防止スプレーは外出する時に便利です)
③室内では加湿器で湿度を保ちましょう。
④マイナスイオンドライヤーもおすすめです。

是非お試しくださいませ。


共通テーマ:美容

前髪カット [髪と体のケアには・・・]

1221.jpeg

全体の長さがまだ気にならなくても、前髪の長さが気になったら。。。

前髪カットのみのご予約も承っております。 
前髪をカットするだけでも、イメージチェンジになります。
おすすめですよ!

共通テーマ:美容

男性のお客様も... [髪と体のケアには・・・]

IMG_3151.JPGお疲れの時にはヘッドスパがおすすめです!

ヘッドスパは…頭皮トラブルの防止・改善だけでなく、頭と首のマッサージによって血流を良くしていきます。
頭皮や目がスッキリしますよ!


共通テーマ:moblog

妊娠中の方へのヘッドスパ [髪と体のケアには・・・]

IMG_0864.JPG妊娠されている方へのヘッドスパは…

個人差があるかと思いますが、安定期に入ってから8ヶ月位までの間で、体調が良好な方にさせていただきます。

妊娠中には使用してはいけないアロマオイル(ラベンダー・ローズマリー・ゼラニウム…など)を避けてマッサージを致します。
妊娠中のむくみ、肩こり解消やリラクゼーション効果もありますよ!

不安な事がありましたら、遠慮なくお問い合わせくださいませ。


共通テーマ:moblog

後処理に... [髪と体のケアには・・・]

IMG_0659.JPG「musubi」では、パーマ・カラーをご希望のお客様には、前処理と後処理をさせていただいております。

後処理に...
パーマ・カラーの後に、スチームミストで温めながらタンパク質を髪の内側まで補給していきます。

手触りが良くなり、薬剤のニオイを取り除く効果もありますよ!


共通テーマ:moblog

前処理に... [髪と体のケアには・・・]

IMG_0449.JPGmusubi」では、パーマ・カラーをご希望のお客様には、前処理と後処理をさせていただいております。

前処理に...
髪のダメージを最小限に抑える為
、髪質や状態に合わせてタンパク質を補給していきます。

その後、スチームミストで温めて髪の内側に浸透させていきます。

パーマやカラー後でも手触りがいいですよ!


共通テーマ:moblog

頭皮の乾燥 [髪と体のケアには・・・]

IMG_0863.JPG今の時期は、肌の乾燥と共に頭皮や髪の乾燥も気になりますね。。。

※頭皮の乾燥防止には…
夜にシャンプーするのがおすすめです!

寝ている間に皮脂が分泌して保護膜となり、頭皮を乾燥から守ってくれます。

なるべく寝る前にしっかり髪と頭皮の汚れを落とすといいですよ!


共通テーマ:moblog
前の20件 | - 髪と体のケアには・・・ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。